シーライクス無料体験レッスン受付中!

Fammは怪しい?情報漏洩やWebデザイナーは稼げないという噂の真相は

Fammは怪しいって本当?

Fammが怪しいと言われている理由を調査したよ!

FammのWebデザイナー講座は魅力的な内容ですが、なかには「怪しい」と感じる方もいるようです。

そこで「怪しい」と言われている理由を調査したところ、受講が短期間なこと、情報漏洩の過去などがありました。

気にしなくて良い、と私は思っていますが、気になる方は無料電話相談で直接聞いてみるといいかもしれません♪

目次

Fammが怪しいと言われている3つの理由

Fammについて調べていると、検索窓には「Famm 怪しい」というキーワードが並んでいました。

これからFammでがんばってWebデザイナー講座で学ぼうかと思っているときに、そんな言葉が目に付くと、本当に受講していいのか気になりますよね。

そこで、なぜFammのWebデザイナー講座を「怪しい」と感じている方がいるのか、徹底調査しました。

ネット上で調べていると、次のような疑問を持っている人がいました。

  1. 1ヶ月の短期間では稼げないのでは?
  2. 情報漏洩の過去があるってほんと?どんな会社?
  3. 途中で受講をやめたいと思った人はいる?

それぞれについて詳しく見ていきましょう!

Fammは1ヶ月の短期間で稼げないのでは?

もっとも多く「FammのWebデザイナー講座は怪しい」と言われている理由は、Fammの受講期間の短さにあるようです。

Fammの受講期間はたったの1か月。

講座を受ける時間だけに絞ると、1回3時間の講義が5回、計15時間に集中しておこなわれています。

そのため、「そんなに短期間でWebデザイナーになれるはずがない」と感じる方が「Fammは怪しい」と言っているケースがありました。

では、本当に1か月のWebデザイナー講座ではなにも身に付かないのでしょうか?

1か月のFammのWebデザイナー講座でなにが得られるのか、考察してみました。

1ヶ月でもWebデザイナーの基礎は身につく

結論から申しますと、1か月でもWebデザイナーの基礎は身に付きます!

FammのWebデザイナー講座を受ける1か月間では、HTMLとCSSという、Webデザイナーとしての基礎を学びます。

初心者がWebデザインを勉強したいと思っても、なにから始めれば良いのかもわかりませんよね。

Fammで丁寧に教えてもらい、講師に相談しながら課題をこなすことで、一番大事な基礎の部分をしっかりと身につけられるのです。

基礎という土台をしっかりと固めておくことで、その後のWebデザイナーとしての積み上げもしやすくなるのがFammのメリットです。

基礎とは言っても、FammのWebデザイナー講座を修了するだけで、スマホの広告などでよく見るような、バナーやページの製作を一人でできるようになります。

実際に1か月だけのWebデザイナー講座を受けた卒業生の作品は、Fammの公式ページで見ることができますよ♪

講座修了後は無料サポートでスキルアップ

Fammで1か月のWebデザイナー講座では基礎が身に付く、と言いましたが、Fammのサポートはそこで終了ではありません!

Fammで講座を修了した後は、50時間以上、金額にして数十万円相当のオンライン講座が好きなときに見放題です。

Fammの1か月でしっかり学んだ基礎のうえに、IllustoratorやWordpress、スマホ対応などの応用講座を学び、自分でステップアップしていけるのです。

専門家による無料カウンセリングや卒業生同士のコミュニティもあるため、わからないことや困ったことはすぐに聞くこともできます。

挫折しないための仕組みもできているんですね。

「ココナラ」を通じて仕事が受注できる

Fammの1か月Webデザイナー講座で学べる内容は、デザインの基礎に集中しているため、仕事受注に関するノウハウはありません。

それを補うのが、「ココナラ」での仕事受注です!

個人でお仕事を受注できるサイト「ココナラ」で、5件までFammがお仕事を依頼してくれます。

もちろんFammから報酬もきちんと支払われるので安心してくださいね♪

個人でお仕事を始めるときに大変なのが、最初の実績作りです。

実績0件の人に依頼するのは避けるクライアントも多いため、最初のお仕事を依頼されるまでが難関です…

しかしFammが最初のお客様になってくれるので、5件のお仕事実績が作れます!

5件も実績があると、それ以外の方からの依頼も入りやすくなるため、今後に繋がる嬉しいシステムです。

Fammの受講後のキャリアについては、FammWebデザイナーの卒業後|応用講座で在宅ワークや転職も?で詳しくまとめているのでチェックしてみてくださいね♪

Fammに情報漏洩の過去があるってほんと?どんな会社?

FammのWebデザイナー講座が「怪しい」と言われている理由の2つめには、情報漏洩の過去がありました。

どこからどんな情報が流出してしまったのか?

今は対策をしているのか?

ひとつずつ解説していきますね♪

2020年10月にFammアプリから情報漏洩があった

情報漏洩があったのは、実はFammのWebデザイナー講座関係ではありません。

同じ経営主体である、Fammの家族写真アプリから情報漏洩があったようです。

Fammから情報漏洩が起きてしまったのは2020年10月のことです。

それが社内で発覚したのは12月、すぐに対応を取ったそうです。

この件については、Fammは公式に情報を公開し、謝罪の文章も載せています。

情報漏洩の事実を隠すのではなく、きちんと公開して謝罪しているのは好印象ですね。

情報漏洩の被害内容

Fammのアプリに登録されているメールアドレスと、暗号化されたパスワードが流出したようです。

他にも、氏名や表示名、アイコン画像URLなどが情報漏洩の対象となったそうです。

クレジットカード情報については、Famm内部でも記録していなかったため無事でした。

また、住所や子どもの誕生日、家族アルバムに保存している写真や動画も無事だったようです。

今回情報漏洩の被害を受けたのはFammの写真アプリのみで、Webデザイナー講座含め、その他のFammのサービスに不正アクセスや情報漏洩の被害はありませんでした。

Fammの情報漏洩対応と対策

Fammでは、情報漏洩が発覚した直後から対応に動き出し、二度と同じことが起きないよう、対策をしています。

外部から情報漏洩についての報告を受けたのが2020年12月18日で、その当日中に対応を始めています。

その結果、情報漏洩が発覚した12月18日時点ではすでに起きてしまったセキュリティリスクについては対策済みであり、同じ手段から再度の情報漏洩は起きないことが確認されています。

その翌日の12月19日から20日には、専用問い合わせ窓口設置の準備を始めています。

12月21日にはパスワードの再設定処理を実施し、23日にはFammアプリ利用者に向けて、情報漏洩の事実のお知らせとお詫びを配信しています。

この間に、警察や個人情報保護委員会など、しかるべきところに報告も行われています。

情報漏洩が発覚してからわずか5日の間にここまで対応されているのは、しっかりした会社だと感じました!

Fammの会社概要

Fammの一連のサービスは「Timers」という会社が運営しています。

2012年5月に設立され、田和晃一郎氏が代表取締役です。

本社の所在地は東京都渋谷区恵比寿南1-1-9 岩徳ビル4Fです。

Timersでは、FammのWebデザイナー講座の他に、写真アプリ、無料撮影会、出張撮影など、多くのサービスをおこなっています。

そのすべてに共通するのは、家族や恋人という人のつながりを大切にしていることです。

代表取締役の田和氏は「提供する価値が、社会やユーザーに本当に喜ばれるものか」を考えながらサービスを提供しているそうですよ♪

Fammの問い合わせ先

Fammの運営元であるTimersの問い合わせ先は以下のメールアドレスがあります。

info@timers-inc.com

Fammアプリの不正アクセスに関係する専用問い合わせ窓口はこちらです。

 support@famm.us

FammのWebデザイナー講座など一般的な問い合わせ先はこちらです。

info@famm.us

Webデザイナー講座の内容や、講座を受けても安全か、など、細かなことをいろいろ聞きたい場合は、無料電話相談のほうがスムーズかもしれません。

Fammを途中でやめたいと思った人はいる?

FammのWebデザイナー講座が「怪しい」と言われるのは、「やめたい」と思っている人がいそう、という考えからでした。

講座を受ける前は良さそうだと思っても、実際に受けるとやめたいと感じる人もいるかもしれません。

そこで、「Fammをやめたい」と感じている方の声を探してみました。

「Fammをやめたい」という声は見つかりませんでした

今回、たくさんの意見を探してきましたが、「Fammをやめたい」という声を見つけることはできませんでした。

むしろFammの講座を受けている方はみんなモチベーションが高く、楽しんで受講している方がほとんどのようです。

「やめたい」というより「もっと学びたい」と次に進もうとする方が多いのが印象的でした。

Fammは短期集中なので挫折する前に修了できる

Fammを「やめたい」と感じている方が見つからなかった理由は、FammのWebデザイナー講座が短期集中型だからだと考えられます。

1か月に集中しておこなうため、だらだらする隙もなく、挫折する前に修了できます。

ひとつの講座を修了する成功体験は自信にもつながるため、次につながる大きな第一歩となります。

Fammの怪しい3つの噂についてまとめ

FammのWebデザイナー講座が「怪しい」と言われる3つの理由についてご説明しました。

  • 1か月でもWebデザイナーとしての基礎は身に付く
  • 過去に別サービスのアプリで情報漏洩があった
  • 「やめたい」と感じている人は見つからなかった

FammWebデザイナー講座の実際の雰囲気を確かめたい方は、無料電話相談を受けるのもおすすめですよ♪

目次
閉じる